してみるテストロゴ
Apache 2.4系でHTTP/2サーバを構築してみるテスト。

2021年の更新履歴

日時   更新内容
2021-12-21   Apache 2.4.52がリリースされました。OpenSSL3.0への対応と、脆弱性が修正されています。更新を推奨します。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
2021-12-17   Apache 2.4.52から、OpenSSL3.0系への対応が始まりそうです。リリース候補版を試してみました。Apache 2.4.52のOpenSSL3.0系への対応について
2021-12-14   OpenSSL 1.1.1mがリリースされました。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
2021-12-09   NSD 4.3.9がリリースされていたので、NSDのインストールを、最新のバージョンにあわせて、更新しました。
2021-10-08   Apache 2.4.51がリリースされました。パストラバーサル及びリモートからのコード実行の脆弱性(CVE-2021-42013)が修正されています。更新を推奨します。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
2021-10-06   android12への更新状況」を公開しました。
2021-10-06   Apache 2.4.50がリリースされました。パストラバーサルの脆弱性が修正されています。更新を推奨します。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
2021-09-17   Apache 2.4.49がリリースされました。エスケープ関連のバッファオーバフローや、Server Side Request Forgery (SSRF)が修正されています。更新を推奨します。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
2021-09-05   acme.shのデフォルトのCAがZeroSSLになったようなので、デフォルトのCAを設定する方法を追記しました。
2021-06-01   Apache Httpd 2.4.48がリリースされました。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
Apache Moduleのフック関数リスト」に、Apache 2.4.48で追加された、ssl_add_cert_files, ssl_add_fallback_cert_files, ssl_answer_challenge, ssl_conn_is_ssl, ssl_ocsp_get_resp_hook, ssl_ocsp_prime_hook, ssl_var_lookupの各フック関数を追加しました。
2021-06-04   User Agent Client Hintsを取得する方法を、Chrome/91の挙動に合わせて、修正しました。「User Agent Client Hintsをサーバ側で取得してみる。
もちろん、「あなたのブラウザのTLS/HTTP接続情報」から確認できます。
2021-06-02   Let's EncryptにおけるACMEv1のサービスが2021年6月1日に終了しました。引き続き、ACMEv2によるサービスをご利用ください。
2021-04-30   NSD 4.3.6がリリースされていたので、NSDのインストールを、最新のバージョンにあわせて、更新しました。
2021-04-22   mod_http2に新たなオプション(H2OutputBuffering)が追加されましたので、「mod_http2のリファレンス」に追記しました。
2021-03-26   OpenSSL 1.1.1kがリリースされました。「インストールするもの」を最新のバージョンにあわせました。
2021-01-17   NSD 4.3.4がリリースされていたので、NSDのインストールを、最新のバージョンにあわせて、更新しました。
NEXT >> 2017年の更新履歴

©Copyrights 2015-2023, non-standard programmer

このサイトは、あくまでも私の個人的体験を、綴ったものです。 軽く参考程度にご利用ください。